平素は当法人の運営につきまして、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。令和4年7月1日までにわかくさクラブ(認知症対応型通所介護)において、ご利用者様・職員の新型コロナウイルス感染症陽性者発生が確認されておりましたが、7月17日以降新たな感染者の発生はなく、7月18日より通常運営を再開する運びとなりました。。ご利用者様、ご家族様の皆様には大変ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

今後も職員一同、感染対策を徹底し、業務に勤めて参りますので、引き続きご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

令和4年7月18日

医療法人伯鳳会 介護老人保健施設べレール向島

施設長 長谷川 康雄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在判明している状況及び、施設の対応について下記の通りお知らせ致します。

 

・陽性者判明までの経緯

わかくさクラブで勤務する介護職員1名が6月27日夜間に悪寒あり。翌6月28日の早朝に発熱が見られた為、医療機関受診しPCR検査にて新型コロナウイルス陽性が判明する。

6月28日中に該当職員と関わりのあった利用者様・施設職員(合計29名)のPCR検査を実施し、全員の陰性を確認する。

7月1日 上記の利用者様・施設職員のPCR検査を再度実施し、2名の利用者様の新型コロナウイルス陽性を確認する。

 

・現在の状況

新型コロナウイルス陽性が判明した介護職員に関しては7月7日まで保健所の指示もと出勤停止としております。